Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702
Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702

Taiga Takahashi Denim Trousers Raw Indigo Lot.702

One left

Regular price $233.08 (Tax free)

STOCK STORE
T.T のアイコンともいえる、岡山県のオリジナルデニム生地を使用した、ワイドシルエットのセルヴィッジジーンズ。
生地は、岡山県の旧式力織機で織られた、オリジナルのオーガニックコットン100%のデニム生地を使用。
米国産オーガニックコットンを使用し、岡山にある旧式力織機で織り上げた 3/1 左綾、ライトオンスのデニムです。
現代の織機の10~20分の1という低速度でしか織ることができないシャトル織機とも呼ばれる旧式力織機でゆっくりと織り上げたデニム生地は、綿糸本来の凹凸が残り、いい意味でムラができる。
経糸は硫化染料をミックスしたインディゴで、風化したようなグリーンキャストな色味が特徴。
緯糸は時間経過を感じさせる黄ばんだ生成りに染めた特注のネップ糸を使用し、これらの2種の糸を使用することで、Taiga Takahashi 独自の濃くて深みのあるインディゴブルーを表現しています。
仕上げには、サンフォライズドと呼ばれる防縮加工が施されている「白耳」のセルヴィッジデニム生地になっており、ベルト裏など各所に白耳を利用している。
シグニチャーの革パッチには奄美大島の泥染めが施されており、ボタンやリベット等は1940年代のアールデコ調のボタンやリベットを研究し、オリジナルカラーにして再現しているなど、細やかな部分まで拘りが詰まったアイテムに仕上がっている。

サイズ
S(30) / ウエスト74cm 股上32cm 股下85cm 渡り幅27cm 裾幅19cm
M(32) / ウエスト80cm 股上33.5cm 股下88cm 渡り幅28cm 裾幅20.5cm

着用モデル体型: 174cm 52kg / 着用サイズ S(30)


素材
コットン100%

生産国
Japan

型番
Lot.702-Raw Indigo

問合せ番号
VR24ATT018